キーワードから探す

ピックアップキーワード:

  • iPush

  • 請求書

  • 広告の編集

  • グループ管理

iPushとはどんな機能ですか?

「iPush」とは、ユーザーが広告主サイトに来訪したときに、クーポンやキャンペーン情報などを表示することで、コンバージョン(購買・申込み)を後押しする機能です。

設定するイベントごとに、クリエイティブ・表示期間・表示シナリオ(新規ユーザーのみに提供など)を設定できます。

広告主サイト側にiPushタグを設置することで、ユーザー側のサイト内にコンテンツを表示します。

【利用方法】

  1. 管理画面のナビゲーション[プログラム管理]>[iPush]をクリックします。
  2. iPushの利用規約をご確認いただき、「iPushを利用する」をクリックします。
  3. iPushタグを設置し、正しく設定されたか確認します。
    タグの設置方法はこちら
  4. イベントを作成します。
    イベントの作成方法はこちら
  5. レポートで効果を確認します。
    レポートの確認方法はこちら

下記に該当する広告主サイトは、本機能はご利用いただけません。

  • ライトプラン利用の広告主サイト
  • ベーシックプランの内、Webプログラムが設定されていない広告主サイト
  • Yahoo!ショッピングドメイン内の個別ストアの広告主サイト
  • iPush利用規約にご同意いただけない広告主サイト
  • iPushタグを設置できない広告主

下記に該当する広告主サイトは、一部制限がかかります。

  • JavaScriptで構成されたコンバージョンタグを利用していない広告主サイト
    ユーザータイプ情報の格納ができないため、シナリオ条件は「全員」にご設定ください。
  • 同一サイトで複数の広告主サイトIDを利用している広告主サイト
    1つの広告主サイトIDでご利用ください。

ユーザーが利用しているブラウザーがsafariの場合、新規/既存の判定ができない場合がありますのでご注意ください。