キーワードから探す

ピックアップキーワード:

  • iPush

  • 請求書

  • 広告の編集

  • グループ管理

リッチメディアとは何ですか?

リッチメディア広告は、HTML広告を指します。通常のイメージ広告(gif/jpg/png)やテキスト広告と比べてインタラクティブ性が高く、ブランディングや広告効果の向上に最適な機能です。

リッチメディア広告を利用するには、オプション料金が発生します。広告の追加オプション料金はリッチメディアの使用に対して発生します。広告追加数に制限はありません。

リッチメディアをご利用になりたい場合は、こちらのフォームよりご連絡ください。

【リッチメディアの特徴】

  • リッチメディア広告を登録する際は、必ず代替イメージ広告を設定する必要があります。
  • リッチメディア広告には複数のURLへのリンクが含まれることがあるため、広告内のすべてのリンクはバリューコマースのリダイレクションサーバーを経由します。
  • アフィリエイトサイト側では、1つの広告スペースにGIFイメージ広告とリッチメディア広告を混ぜて設定できます。
  • リッチメディアに複数のリンク先がある場合、リンク先ごとの統計情報を見ることはできません。

リッチメディア広告に申込をしている場合、広告を設定したい[プログラム詳細]よりHTML広告を設定できます。広告の追加方法はこちらをご覧ください。

リッチメディア広告に関する仕様や制限事項の詳細は、<バリューコマース リッチメディア広告制作/入稿基準(PDF)>をご確認ください。