ブラウザー・アプリ別レポートについて

[ブラウザー・アプリ別レポート] は広告をクリックした「ブラウザー・アプリ」、注文が発生した「ブラウザー・アプリ」をそれぞれ確認することができるレポートです。



最初に画面を開くと、「開始日:当月1日の日付」、「終了日:本日」が指定されていて、 それに基づいたデータが注文数の降順で表示されています。





レポート期間
希望のレポート期間を指定して検索することができます。
閲覧可能な期間は、当日から最大13ヵ月です。

広告主名
注文が発生した広告主名でしぼって、レポートを表示できます。

クリック時(注文時)のブラウザー・アプリ
「ブラウザー・アプリ」を選択し、レポートを表示できます。

判別できない場合は[その他・不明]と表示されます。

「その他・不明」の表示について

検索 /CSVダウンロード
[検索] ボタンをクリックして条件にあったデータを表示します。
[CSVダウンロード] ボタンをクリックすると、表示されたレポート情報の結果がCSVファイルでダウンロードできます。

出力項目は以下となります。


統計の表示結果は、1ページで最大50件です。

CSVファイル内に表示される[報酬]は税込となります。


レポート項目
各レポート項目の定義は下記の通りです。

クリック時のブラウザー・アプリ:広告クリック時に利用したブラウザー・アプリ名
注文時のブラウザー・アプリ: 注文時に利用したブラウザー・アプリ名
注文時のデバイス:注文時に利用したデバイスの種類
注文時のOS:注文時に利用したデバイスOSの種類
注文数: 広告から発生した注文件数の合計
注文金額: サイトに掲載された広告を通じて発生した注文の金額
承認数: 広告主による承認済みの注文件数
報酬合計: 広告報酬と成果報酬の合計
報酬単価:報酬単価=報酬合計÷承認数

[クリック時/注文時のブラウザー・アプリ]内で「(アプリ)」と表示があるものは、そのアプリ内ブラウザーを利用したものとなります。

アプリ内ブラウザーとは何ですか